2021年02月10日
イベント情報

ロシア・中央アジア連続ウェビナー「コロナ禍の2020年を回顧する:経済と石油ガス産業への影響」

 (一社)ロシアNIS貿易会では、経済産業省の補助を受けロシア・カザフスタン・アゼルバイジャンの経済・エネルギー専門家による連続ウェビナー「コロナ禍の2020年を回顧する:経済と石油産業への影響」と題したウェビナーを3月1日(月)、同3日(水)、同5日(金)の3日間にわたり実施します。
 コロナ禍が収束する兆しは見出せず、2020年はグローバル化した世界にも関わらず、国際経済全体でかつてないレベルにて交流・物流が制限されました。石油ガス市場については昨年末からの厳冬に際してLNG需要が伸びていますが、全体として資源価格は低迷したままであり、ロシアや中央アジアなどCISの産油・産ガス国の経済は落ち込みを余儀なくされました。そして同時に政治情勢においても重要な出来事が相次いでおり、これら諸国と大国、周辺諸国との関係にも注目しなければならない状況が続いています。今回はこのような状況を踏まえた、経済・エネルギー・国際経済関係と多様な分野の現地専門家によるウェビナーとなります。講義テーマやプログラム、講師情報詳細については開催案内をご確認ください。

開催日時 1)3月1日(月)16:00~18:00
2)3月3日(水)16:00~18:00
3)3月5日(金)16:00~18:00
視聴方法 Zoom
言語 日本語
参加申込期限 2021年2月25日(木)日本時間18:00
お問い合わせ先 (一社)ロシアNIS貿易会 ロシアNIS経済研究所 
担当:中居、長谷、森 
TEL:03-3551-6218 E-mail:seminar@rotobo.or.jp

開催案内

お問い合わせзапрос

当会では、ロシア企業への提案をお持ちの方からの案件提案を承っております。
その他当会への照会・お問い合わせもこちらのお問い合わせフォームより承ります。

事務局へのお問合せ イベント・各種お知らせの掲載依頼